カミソリでの脱毛のデメリット

カミソリを使って脱毛を行っている方はかなり多いのではないでしょうか。やはり、安価で簡単に手軽にできる事がその原因だと思います。しかし、ちよっと待ってください。

その方法には実は大きなな落とし穴がデメリットとしてあるのです。最大のデメリットは、カミソリでムダ毛の処理を行った場合簡単にムダ毛を剃ることができますがそれと一緒に皮膚の最上層部を削り取っているのです。そうです、その簡易さと引き換えに大切は肌の表皮を失っているのです。

当然、傷を受けた表皮は時間をかけて再生するのですが受けたダメージは蓄積されていきます。結果として、肌荒れ等を引き起こしそのままの状態が続けば色素沈着、皮膚炎などを引き起こしていく可能性も十分にあるのです。

体毛は皮膚の上から肉眼でみえる部分だけではありません。

体毛の根本には毛根という部分が皮膚の中に埋まっていてここから体毛が伸びてきているのです。

ですから、大切な皮膚を削り取りながらせっせとムダ毛を剃っていてもその本体である毛根は無事なのでいくらでも伸びてくるのです。危険を冒している割に根本的な解決になっていない、これこそが最大のデメリットではないでしょうか

腕脱毛のサロンランキング

二の腕のケア&引き締め運動

二の腕は後ろから見られるのが恥ずかしい箇所です

半袖を着る時期になると誰かに見られているのではないかと思い念入りに手入れをしています脱毛はもちろんのことです二の腕は筋肉が柔らかいのでなかなか脱毛器の刃の部分があてにくく剃り残しがありがちです他人の腕をみていても剃り残しを見かけると自分は大丈夫かなと鏡で確認しています

二の腕のケアといえばポツポツ肌も厄介です触るとザラザラするしカミソリの刃を強く当てすぎると肌を傷つける原因になりますそういう時はスクラブ入りのマッサージクリームを使ってケアすると良いです

肌が弱い場所なので手のひらや指先で優しく円を書くようにマッサージします次第にポロポロ角質が取れてきて洗い流すとツルツルになります二の腕を引きしめるには直角に曲げた腕をゆっくりと後ろに振り上げて肘が頭の後ろまでいくようにして止めると二の腕の裏側に負荷がかかり引き締めに繋がります

ソファーなどに座っていても出来るので簡単です手に水が入った500mlのペットボトルを持って運動をするとより負荷がかかり効果的ですあまり激しく動かすと肩を痛める可能性があるのでゆっくりやるのがコツです